Blog アドラー関連活動

体験レッスン受付中

HOME // ブログ // 【役員】ママのリーダーシップの技術

Blog アドラー関連活動

CATEGORY

  アドラー関連活動

【役員】ママのリーダーシップの技術

 

アドラー心理学では


全ての悩みは人間関係で有る


と言い切っています。
私も学んでみると本当にそう思います。

 

 

 

例えば子どもの成績


これも順位がなければ、そこまで
気にならないと思いません?
人と比べて私は上だ!私は下だ!
比べちゃうから悩みになるんですよね。

 

 

順位で言えば偏差値もそうですよね。
そもそもその偏差値って
人と比べることによって
表される数字だから。
別に偏差値が悪いとかダメだとか
そんな風に言ってるんじゃないですよ。





人の悩み


って本当に人と比べることで
起こるんだなって思います。
でね私は子育て講座を開催
していますが、受講理由に

 

役員の人間関係


について悩んでいたら私を紹介されて
と言って受講してくださる方がいらっしゃいます。
役員の代表として、皆さんの意見を
どんな風にまとめたら良いのか分からない。
子育てじゃないんですよ。役員です。

 

 

 

例えばAさんは、こんな意見。
Bさんは、また違ったこういう意見。
皆さんが、それぞれに意見があって当然です。





Aさんの意見を通そうとしたら
代表的には違うなと思う。
私の意見と一致しない。
でもAさんの気持ちも分からなくはない。
じゃあ私が折れて我慢したら良いのかな?

(この方は優しい方で、悩んでいらっしゃいました)
でも、やっぱり違うと思う…
そんな葛藤です。


 

 

役員の代表って
自分の意見もありつつ
皆さんの意見をまとめるのもお仕事。
AさんもBさんも皆さんの気持ちも分かるし…
自分の気持ちを押し殺して進めていくと
最後に「もうどうでも良いわ!」
やーめたって
気持ちになる方とも出会ったことがあります。

 

 

皆さんの気持ちも、もちろん大事だけど
我慢してね、言いたいことも言わずに
でも最後は、もうどうでも良いわ!って
そこまで思うって寂しいじゃないですか
。・°°・(>_<)・°°・。



そんな気持ちにまでなったら
役員も嫌になりますよね。
だから2学期になったら体調崩して
代表を辞めたって方も何人も
いらっしゃいましたよ。

 

そういう時は意見のすり合わせの
技術が役に立つんんですよ。
ままころで言うと

 



家族会議


になるのですが、家族も役員も同じです。
皆さんの違う意見のすり合わせです。
大事な作業です。
誕生日のお祝いのお店も意見交換

 




リーダーシップ


全員の意見を否定せずに聴く!
どんな事でも否定せずに聴く!
これ結構難しいですよ。

家族なら特に。
要らない事をついつい言っちゃうんですよ。
もそれはNGです。




例えばね夏休みの旅行を
どこにする?とかになって
お子様が「ハワイ💕」と言ったとします。
その時に、「え〜ハワイ〜」
は無しですよ。
もう言う気なくしますからね。

 

皆の意見を否定せず、
どんな事でも聞く、
聞ける雰囲気
言える雰囲気
そして皆の意見のすり合わせ。
妥協点探しです。





これにはね、慣れも有るのですが
やっぱり人としての
心構えがとっても大切です。



立候補でも、推薦でも
役員になったのだから
これも人の意見をまとめる学びと
思ってチャレンジしたらね。
終わる頃には、
最高のコミュニケーション美人に
なってると思いますよ。

 

嫌だなぁとか
本当はこうしたかったのに…とか
心と一致しない思いを
抱えながら決めても楽しくないですんもんね。




違う意見があって当たり前。
さわやかに妥協点探しが
出来たら素敵だと思います。


 

 

ずいぶん前にね
役員で意見をした事が有るんです。
って思いが有る時は言うんですけど
その時はね、普通に意見を言ったんです。





そして何年後かに私が
子育て講座をしているのを
ママ友から聞いて


 

なるほど!
いつも素敵な意見の伝え方を
する人だなって思ってた!
って言って下さった事があります。
私も、普通に意見をしていたので
そんな風に思っていただけた事が
すごく嬉しかったんです。

 

 

でもそれはね、
アドラー子育てに出会い。
子どもといつも意見交換をして
いたからなんですよ。

 

 

これには、まだまだ良い事があってね。
おまけがついてきます。
お子様がね、学級の代表になった時
いつも家で決める方法で進めたら、
すっごく上手くいくんだよ!
って学校での出来事を教えてくれた
との報告も良く聞きます💕

 

 

 

 

私ね、子育て講座を受けて
子どものためと思っていたけど
一番成長させていただいて
お得だったのは私だなって思ってます。

 

 

 

そしてね、子どもが自然に
リーダーシップの技術が身に付いたり
話し方や伝え方が身に付いたり
ってやっぱり

 

 

自分がいちばんお得だったけど
子どもにもすっごい良いプレゼントが
出来たなって思っています。
これは自己満足かもですが。
まぁそう思えることも幸せです。

 

 

 

 

アドラー心理学は


全ての人間関係に役に立ちますから。
生きていく上で
知っているとお得だなって思ってます。

 

 

 

いつでも、ままころ1DAYレッスン開催
していますので、ご興味ありましたら
ぜひぜひアドラー子育てって
どんなの?を体験してみてくださいね。

 

 

私はいつでもお子様のためではなく
ママのために講座を開催しています。
子育てを楽しみましょうね。
もしもね、イライラしたり
怒ってばかりしちゃうのは
方法を知らないだけですからね。



方法さえ知れば、大丈夫ですよ💕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
SHARE
シェアする

ブログ一覧